FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私的歴代.hack//の感想

最近の売れるアニソンはアニソンばかりが先走りすぎて、アニメ自体があまり知られていないだとか人気がないような事がありそうだな、と思ったこんばんはのむヨーグルトです

思っただけで、実際は違うことを願ってます;


今日は私の大好きなRPG「.hack//」について感想を作品別に書いていこうかと思っています
知らないのや、読んだことないのが多々ありますが、ゲームは一応全部やっているので、そこをメインにします

ネタばれは・・・・今さらだと思って書いたり書かなかったりします


まずは「.hack//SIGN」
たまたまやっていたDVDのCMがすごく気になって、途中からテレビを見だしました
まだ・・・始まってそう経ってなかったと思います
けど、音楽とかストーリーとか見せ方がすごく好きで、次の日学校があるのにリアルタイムで見たり
どうしても寝ないとって言うときは録画していましたね~
ベアに養子(?)にならないかと誘われる回とかは大好きすぎて録画しながら見ていたんですが、まさかのチャンネル設定を間違えていた所為で、なんかテレビショッピング的なのもが永遠入っていました;;
あの瞬間はショックすぎて学校行けなくなりそうだったなぁ・・・
そして最終回はやばかった!!
あれこそリアルタイムで見てよかったと思えた・・・
リアルで出会えた司と昴の描写とエンドロールがまるで映画のようでした
でもDVDになった時はエンドロールは通常のEDと同じ扱いで流れたので、あの何とも言えない感動が薄れてしまったなぁと思っています
梶浦さんのあの曲で、あの見せ方で、あの終わり方だったからより一層最高の作品になったと思うのに・・・
あ、でも優しい夜明けも大好きなんですけどね!

「.hack 無印」(誕生の物語)
初めてクリアしたRPGです
というか、今までほとんどゲームをしたことなくて、その前にやっていたFF7もチョコボの不思議なダンジョン2もクリア出来ませんでした
そんな私ですが、SIGNのCM中にやっていた感染拡大のタウンを走っているカイトの後姿がすごく楽しそうで
即座に親に頼み込みPS2と感染拡大を中古で買いました
そして実際にプレイしたらなんと面白いこと!
朝6時に起きて登校時間ギリギリまでレベル上げをして、アイテムを補充、仲間をすべて集めて、トレードして!
学校以外の時間はすべてこのゲームにつぎ込んだ気がします
そしてあのトラウマ、.hackシリーズ史上、最も強く攻略が厳しいラスボス=死の恐怖・スケィス
今までラスボスというものに遭ったことのない私はこれが当たり前なんだと思って、必死で戦っていました
3回はゲームオーバーになったかな?
朝レベルを上げて、学校から帰ってきたら決戦に向かう感じでした
当時のパーティーはカイト・ブラックローズ・エルクだった気がします。それかワイズマンかミストラル
基本は呪紋使いを一人連れて行きます
その方が物理耐性や魔法耐性の敵に遭った時対処しやすいので
ここでPointとしては無印は基本主人公は回復役に回った方がいいということですかね?
下手に前に出てデータドレインを食らったりすると、誰も回復してくれないまま見方を殺してしまったりするので
攻撃3の回復7ぐらいで行きたいです
あと、無駄に気魂だっかたな・・・?のようなSP回復アイテムは使わない方がいいです
というか、主人公はSPを温存するべきですね
でないといざデータドレインしようとしてもSPが足りなくて、せっかくのチャンスを失ってしまうことになります
って、私だけですかね(笑
スケィスはとにかく防御力も体力も高い上に、てかまずレベルが99なのがおかしいと思います
でも、そうやって地道に粘っていれば感染拡大でのマックスレベルに上げなくても勝てました
だって、松山さんが「バンダイの社長でもクリアできるレベルのゲームにした」って言ったから、これは簡単なんだと思い込んでいたんですよ・・・!(実際はかなり厳しいらしいですね;)

スケィスを倒したらクビアという.hack史上最もしつこい上に耐久性を求められる、プレイヤーの精神を削ってくるボスが出てきますが・・・まぁ、奴を倒すには充実した回復系アイテムと強化系アイテム、あと暇が必要ですね
うん、時間は大事よ!

そうこうして悪性変異、浸食汚染、絶対包囲と続くんですが・・・リリース期間早くなかったですか!?
なんだろう・・・確か2ヶ月とか4カ月単位で新作出してた気がするんですが・・?
すごいよぁ、あれを作ってるときって確かスタッフが10人ぐらいでしたよね?
いい仕事してるよなぁ

絶対包囲のクリア後特典、本当のエンディングもかなり良かったですよね
ミアとエルクの再会のためにダンジョン15階をギリギリラインで進んでいたなぁ
データドレインしたら死にそうだし、でもしないと勧めないしで運との戦いでした!
でも、そのおかげでより一層感動できたというか・・・
あとあとになって音楽の職員室で部活メンバーで絶対包囲したときに、一人だけこの真エンディングを見ていない奴がいたから、見つからないようにびくびくしながら、しかも真っ赤になりながらダンジョンを降りて行きました(笑
あ、パロディは最高です!結局たみよは・・・・うん、というか昼ドラよりドロドロでびっくりしました

そして永遠の主人公カイトの誕生

「.hack//G.U」(成長の物語)
カイトがあまりにいい主人公すぎて、初め発表された時「これは.hackじゃない!」とかなりのアンチしてました
まず見た目が世界観を壊している感じがして嫌だったんですよ
というか、ここからキャラデザが貞本さんでなくなってるんですよね
今ではすっかりおなじみの細川さんだったので、受け入れられなかったんですよ
でも、発売されてから何かの拍子でやってみようと思ったらしく、始めました
システムやグラフィックの質が格段に良くなっていてかなり面白い!が、正直3部作でなくてよかった
特にクビア戦はちょっと意味がわからないうえに、全体的にストーリーが間延びしていて残念でしたね
しかもアニメ「Root」を見ていないと若干わかりづらい導入だったのが残念で堪らないです
この時アニメを見ていなかったので(腕輪伝説のせいで見る気がなくなっていた)最初志乃がどんな人物なのか理解できなくて大変でした;
でも、ぐれてるハセヲがアトリに吐き捨てるセリフがすっごくすっきりしたを今でも覚えています
よく言った、ハセヲ!みたいな感じで
ジョブを変えられるのも楽しかったです。お気に入りは鎌闘士ですが、やっぱり一番はXthフォームでしょう!
なに、あのチートって感じで笑ってました
だって、一度打ち上げたら敵が落ちてこないんですよ?パーティー何のために組んだの?ってずっと言ってました
それに、黒から白くなったデザインがかなり洗練されていて、すごく気に入ってますね
前髪が下りたのは迷いがなくなったから、というのもいいなぁと感じたデザインでした
そして根がいい子のただのツンデレ、しかもへそ出しルック
そりゃ持てるわなぁとか思いますよ  (シラバス最高~!!)

ここからどっと吐くは主人公が前に行く作品になりました

「.hack//Link」
で、きたよこれ。
もう、例のごとく「.hackじゃねぇ」ですよ
わかったことは、このシリーズ、発表時がインパクトありすぎて受け止められないってことですね
トキオも彩花も学生服だからネットはどうした?状態でしたよ
しかもどう見てもちゃらおだったし・・・
システムが残念だったのと、指示が飛ばせなくなってしまったのが痛かったなと思います
何もしないときがあるからなんですが、司あたりが使いやすくてよかったです
というか、前の記事にも書いてますが司を愛し過ぎた・・・!!
トキオはちょっとへたれないい奴だったので.hackの主人公らしくて好きになれました
ドハクの主人公は基本みんないい奴なんだよなぁ

さわやか系、ツンデレ、やんちゃ系・・・・?

とまぁ長くなりましたがこんな感じでした
一応この作品で完結と言っているので、改めてざっと感想的なものを書いてみましたが・・・
うん、次出る(かもな)やつ・・・なんでカイトと同じというか似たPCなの?
声優さん同じでも・・・カイトにリアルを付けるのはやめて欲しいし、(もともとカイトのリアルはプレイヤー自身という設定になっている)第一その・・・・女の子なのかぁ・・・
しかもきゃぴきゃぴの・・・・・・
無理だなぁ(といいながらきっと出たらいつかはやるんだろうなぁ・・・)
と思いながらこの辺で失礼します
スポンサーサイト

[ 2010/08/15 00:42 ] 近況報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

★もなか☆

Author:★もなか☆
BLゲーム製作サークル
monakacreationのブログです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
☆われらmonakacreationがお世話になっているサイト様や相互リンクされているサイト様です☆
同人ゲーム製作研究所 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。