FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恥っさらしですが、動画をあげてみました

おはようございます、犬ぞりレースをしている夢を見ていて、なぜか夢の中で全裸っていいよねという
歌を工藤新一と歌っていたのむヨーグルトです


今日は恥っさらしですが、ゲームのOPなんかをyoutubeにアップしたので載せておきます





あと、だいぶ前に描いていたイラストが完成したので(放置していただけです)
載せとこうとか、とか・・・

春みたいな絵だと思うよ

作者の頭がお花畑みたいな絵になっちゃいました;
最初の予定ではもっと違うイメージを持っていた気はするんですけどね


と、言うことでアディオス!


スポンサーサイト
[ 2009/05/31 11:24 ] ヨーグルトの発酵 | TB(0) | CM(0)

最近、頑張ってます

最近ご無沙汰していた、こんばんはのむヨーグルトです。

先日24日のイベントも無事に終わり、やっと一休憩できる一週間になりました
といっても、検定や課題がわんさか募っていらっしゃるんですが・・・;


まぁ、そんなこんなで今月の戦利品を語ってみようかと

タイトル:夢の終わり
著者:火崎 勇

はじめは秀 香穂里さんの「ノンフィクションで感じたい」を買おうかと思ったんですが、
パッと見イラストに一目ぼれで手にとっちゃいました
あらすじもなかなかに魅力的
「記憶喪失になってしまった主人公が、自分の罪を知らないまま被害者の遺族に引き取られて罪を償わされる」って感じの内容です。
お値段はちょっと高いのですが、迷わずそちらをゲット
(なぜななら秀さんの本は置いてある場所がすぐにわかるから、買おうと思った時すぐ買えるけど、新刊コーナーに置いてある本は、あとあと見つけられなくなる)

かなり気になるないようだったので、帰りの電車内から読みだしました~
全体的に主人公視点の文章で、感情輸入がし易く、読みやすくなっています
ただ、時々なぞな行動や発言もあったりなかったり・・・
急に今まで名字で呼んでいたのに、下の名前で呼びだした心境がいまいちあやふやだった気もします

以下ネタばれ的疑問 (要反転)

この小説は結構設定とか、内容とかはおもしろかったんですがどうしても腑に落ちないというか
疑問に思ってしまうところがあるんですよ。
いや、別に大筋には関係ないところなんですけどね
「朝里悠一」だと思われていた主人公「大友惺」は、入院中入院費を大友の家から送ってもらっていたそうですが、「大友惺」になりすまして彼を殺してまで大友家に入った「朝里悠一」を大友家の人は本人だと思って家に招きいれたんですよね?
じゃあ、どうして「朝里悠一」にされてしまった「大友惺」が記憶喪失で入院していた時の入院費を払っていたんでしょうか?
朝里が払うように頼んだ?でも、それなら殺そうとしていた人間なんだからほって置くんじゃ・・・
むしろ大友家は惺が偽物だったと気づいていたんでしょうか?だったら初めからよその子を養おうなんてしないですよね
しかも人殺しを(朝里はこの時点で自分の実の母親と惺の母親を殺害しています。しかも惺は殺人未遂状態)

結局、すべての財産を大友家から盗もうとして、家に火を放った朝里は、その火事に巻き込まれて一緒に死んでしまうので、入院費が止まったらしいんです
(入院費が止まらないと話が始まらないので、その理由が火事らしいです)



と、まぁこんな感じで変な所に謎を抱いてしまいました
もしかしたらちゃんと書いてあったのかもしれませんが、とりあえず友人に貸して謎を解いてもらおうと思います


以下 ドールの記事になります



[ 2009/05/30 23:11 ] ヨーグルトの発酵 | TB(0) | CM(0)

いよいよ発売です

こんばんは、もういろいろとピークなのむヨーグルトです

今日の午前11時から福岡yahooドームにてゲーム「葬魂哀歌」を発売します

メニュー
初回限定・・・2、000円 ミニトートバック付き

通常   ・・・1,500円 

みちゆき篇からのDVD交換・・・スタッフにお申し付けください

初回と通常にはキャラクターズブックが挿入されています



サークル名: monakacreation
スペース番号 :フ16b



もしお暇なら遊びに来てください♪
[ 2009/05/24 02:32 ] ゲーム情報 | TB(0) | CM(0)

最近外ればっか手にしてるけど・・そんなことより次進もうぜ!

やっとぎりぎりでマキナのHYPERを再びクリアできるようになった、こんばんはのむヨーグルトです

今までずっと落ちたことなかったのに、急に出来なくなってかなりショックを受けていただけあって
再びクリアできたことにかなり嬉しいような、やっぱりパーフェクト出なかったことに悔しいような複雑な心境です


で、今日はやっと前回予告していた通り、『葬魂哀歌』のみどころをばばーんとご紹介しようかと思います

パッケージさぁ 新パッケージです


★みどころ その1★

思わず共感できるギャグが満載!
主人公の暁はオタクという設定なので、いろいろな場所に思わず「あ、それ知ってる!」とか「それ、わかるわ~」という思わずどきりとしてしまう笑いどころが沢山(自分的にはギャグだと言いたいのに、この作品はシリアスだろ!とめっちゃ怒られるんですが、まぁしかし)あるんです!
しかもセリフ中にかなりあるのでボイス付きなんですが、そのセリフ、常に文字表示ウィンドウに入りきれないほど長ゼリだったりします。そしてこれがまた早口で読まないといけないという、かなりの鬼っぷり!ですがしかし、声優さんはすごかった・・一発撮りの完成度、その耳でたっぷりとご堪能ください!きっとあなたも笑いの渦に(笑

★みどころ その2★

キャラクターの複雑な心境が描かれている!
前回も書きましたが、このゲームは主人公がどうするか、というよりは主人公を取り巻くキャラクターの感情や行動がカギを握っています。そのため、どうしてそのキャラクターはそうしたのか、そうしようとしているのかなどの深い心理描写がされています(って、なんだかかなり恥ずかしいですね;;)
この話のキーワードとなる核の部分に気づくと、より一層楽しめると思います
うまくキーワードを見つけることができれば、このゲームクリア難易度が下がりますよっ

★みどころ その3★

goodエンドよりBADエンドの方が多い!
私が今までプレーしてきたPCゲームを参考にしているので大体こんな感じです↓
咎狗の血と鬼畜眼鏡の間ぐらい

ちなみにLamentoとsweetpoolよりはエンド数が多いのでカウントしていません

★みどころ その4★

素材はほぼmonakacreationのメンバーによるオリジナルもの!
全部自分たちで!をモットーに創っているので、ほとんどの素材を自分たちの手で制作しています
独特のBGMや写真と見間違えるくらい素晴らしい背景なども是非見てほしい要素です!
また、今回の作品にはアニメーションも挿入されているので、そこも要チェックですよ
タイアップしているTOTEさんの曲もお聴き逃しなくっ


それでは、今回はこの辺で失礼します☆
[ 2009/05/10 23:36 ] ゲーム情報 | TB(0) | CM(0)

第二回目、ゲーム情報!

こんにちは、ゴールデンウィークはとりあえず寝ようと思っているのむヨーグルトです。

だからかなり肥満です・・・・・


今回は、「葬魂哀歌・ゲーム情報第二弾!」ということで、お知らせしていた通り
シナリオとシステム面について公開(?)しちゃおうと思いますっ

・シナリオ

シナリオ量
全部で8ルート存在し、全エンド数は22の結構幅広いシナリオになってます
ボイス数は4000以上の、プレイ時間はたぶんゆっくり読んで総計で2日ぐらいでしょうか?
(そこは自信持てよ)
※前回のみちゆき篇に入っていたシナリオも入った、完全版となります。

選択肢
基本は主人公の視点に立って物語を進めていくんですが、ルートや場面によって他のキャラに代わる
マルチなシナリオになってます。
そのため、主人公の運命を左右する選択肢はもちろんプレーヤーの気持ち一つで変わるのですが
主人公の感情や行動だけではなく、各キャラクターの感情や行動が決定する場面が多々あります。

攻略制限
このゲームには条件をクリアしなければ発生しないルートが存在します。
いくつあるかや、クリア条件は本編を読んでいく中で見つかるようになっていますが
中には条件をクリアしていても見つけにくいものもあったりします。


・システム面

使用システムエンジン
吉里吉里を使わせてもらっていますので、セーブ・ロードなどの基本機能はちゃんと備わっています
(逆になかったら大変ですよね;;)
あと、インストールは自動で起動するので、苦手な方でも安心してインストールできますよ
(パソコンに疎い私でも出来ました♪)


画面構成
基本スタイルの画面構成で、画面下に文章が表示されて立ち絵がサイドにあるって感じなんですが
なんとこの立ち絵、動きます。
いや、表情が変わるっていうところではなく、立ち絵自体が動きます。
動き方は実際に見ていただけるとわかります(爆
また立ち絵はかなりの量ありまして、差分の量が描き手としては半端ない枚数あります。
またスチルとカットインもありますよっ

と、こんな感じです

次回はみどころを紹介します!




[ 2009/05/02 15:28 ] ゲーム情報 | TB(0) | CM(2)
FC2カウンター
プロフィール

★もなか☆

Author:★もなか☆
BLゲーム製作サークル
monakacreationのブログです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
☆われらmonakacreationがお世話になっているサイト様や相互リンクされているサイト様です☆
同人ゲーム製作研究所 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。